2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年1月19日第230回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『猿と一緒に踊り、鷹と共に空へ飛ぶ-バーチャル空間における文化遺産の再構築-』
陳 玲   国際日本文化研究センター  外国人研究員

清華大学准教授
コメンテーター 山田 奨冶   国際日本文化研究センター  准教授

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年2月9日第231回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『日本文化の形成及びその特徴』
蒋 立峰   国際日本文化研究センター  外国人研究員

中国社会科学院日本研究所教授
コメンテーター 笠谷 和比古   国際日本文化研究センター  教授

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

伝統文化芸術総合研究プロジェクト

2010年2月17日 謡曲と西洋管弦楽との協奏の試み―『平家物語』「祇園精舎」を主題として―

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 13:00
開始時間: 14:00
終了時間: 15:30
送迎バス: 桂駅西口より13:00~13:15間に2台
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: 電話のみ
定員: 申込先着500名
主催: 国際日本文化研究センター
共催: 京都芸術センター
概要: 
音楽セミナー

内容

趣旨説明 笠谷和比古   国際日本文化研究センター  教授
解説者 謡曲による『平家物語』「祇園精舎」
笠谷和比古   国際日本文化研究センター  教授
解説者 謡曲と西洋管弦楽による『平家物語』「祇園精舎」
武内基朗  作曲家

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

公開講演会

2010年2月27日 都市文化とは何か―文化論からの日本「発見」―

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 12:30
開始時間: 13:30
終了時間: 16:30
送迎バス: 桂駅西口より13:00〜13:15の間に4台無料バス有
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着500名
主催: 国際日本文化研究センター

内容

挨拶 猪木 武徳   国際日本文化研究センター  所長
司会 牛村 圭   国際日本文化研究センター  教授
趣旨説明 白幡 洋三郎   国際日本文化研究センター  教授
講演者 『日本の都市文化』
村木 康彦   京都市美術館  館長
討論司会 白幡 洋三郎   国際日本文化研究センター  教授
討論 『歌(うた)・酒(さけ)・宴(うたげ)―個人と集団―』
錦 仁   新潟大学  教授
討論 『歌(うた)・酒(さけ)・宴(うたげ)―個人と集団―』
原田 信男   国士舘大学  教授
討論 『歌(うた)・酒(さけ)・宴(うたげ)―個人と集団―』
パスカル グリオレ   フランス国立東洋言語文化研究所(INALCO)  准教授


VIDEO

日本の都市文化―生活文化論の試み―
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
討論「歌(うた)・酒(さけ)・宴(うたげ)―個人と集団―」
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年3月9日第232回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『東アジアにおける雅楽の流れ』
趙 維平   国際日本文化研究センター  外国人研究員

上海音楽学院教授
コメンテーター 細川 周平   国際日本文化研究センター  教授


報告書

日文研フォーラム報告書
第232回 『東アジアにおける雅楽の流れ』
(タイトルもしくは画像をクリックすると、出版物のページへアクセス出来ます。)

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

学術講演会

2010年3月16日第47回    学術講演会: ―ジェームズ バクスター教授退任記念講演会―

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 13:00
開始時間: 14:00
終了時間: 16:30
送迎バス: 桂駅西口より13:00〜13:15の間に4台無料バス有
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着500名
主催: 国際日本文化研究センター

内容

挨拶 猪木 武徳   国際日本文化研究センター  所長
司会 パトリシア フィスター   国際日本文化研究センター  教授
講演者 『欧米で日本陶磁器はいかに愛好されたか? ―19世紀後半の趣味の変貌と、世紀末芸術の誕生―』
稲賀 繁美   国際日本文化研究センター  教授
講演者 『価値観と報酬―野球、経営、教育の日米比較―』
ジェームズ バクスター   国際日本文化研究センター  教授


VIDEO

欧米で日本陶磁器はいかに愛好されたか? ―19世紀後半の趣味の変貌と、世紀末芸術の誕生―
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
価値観と報酬―野球、経営、教育の日米比較―
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年4月13日第233回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『見る風景・想像する風景-芭蕉の俳文をたのしむ-』
エッケハルト・マイ   国際日本文化研究センター  外国人研究員

フランクフルト大学名誉教授
コメンテーター 白幡 洋三郎   国際日本文化研究センター

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年5月11日第234回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『蒋介石の人格形成と日本』
黄 自進   国際日本文化研究センター  外国人研究員

(台湾)中央研究院近代史研究所
コメンテーター 劉 建輝   国際日本文化研究センター  准教授

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

公開講演会

2010年5月15日 環太平洋の環境文明史

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 12:15
開始時間: 13:00
終了時間: 17:00
送迎バス: 桂駅西口より12:00〜12:15の間に4台無料バス有
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着500名
主催: 国際日本文化研究センター
概要: 
共同研究「生命文明の構築」と比較文明研究プロジェクトの研究成果の報告会を開催し、一般に広く普及し、啓蒙活動を行うとともに、科学研究費補助金「環太平洋環境文明史」の成果報告の内容を発表する。

内容

司会 中井 徳太郎   財務省  理財局計画官
基調講演 『生命の祭典に見る新たな文明の未来』
鈴木 寛   文部科学省  副大臣
司会 岸本 弥生   経済産業省  中小企業庁経営支援課長
講演者 『環太平洋の生命文明圏:長江文明から環太平洋文明へ』
安田 喜憲   国際日本文化研究センター  教授
司会 米延 仁志   鳴門教育大学  准教授
講演者 『5万枚の縞と50万粒の粒子を数える:高分解能古気候復元の最先端』
中川 毅   英国・ニューカッスル大学  教授
司会 坂井 正人   山形大学  教授
講演者 『環太平洋の環境文明史:マヤ文明の興亡と歴史的教訓』
青山 和夫   茨城大学  教授


VIDEO

日本文明の新たな未来
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
環太平洋の生命文明圏:長江文明から環太平洋文明へ
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
5万枚の縞と50万粒の粒子を数える:高分解能古気候復元の最先端
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
環太平洋の環境文明史:マヤ文明の興亡と歴史的教訓
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

特別講演会

2010年5月22日 日文研・地球研合同シンポジウム: 京都の文化と環境-森や林-

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 12:45
開始時間: 13:30
終了時間: 16:30
送迎バス: 桂駅西口より12:30〜12:45の間に4台無料バス有
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着500名
共催: 総合地球環境学研究所/日文研
概要: 
「国際生物多様性年」にちなんで、「森や林」というテーマで開催し、世界にはどんな「森や林」があるのか、人びとは「森や林」をどう見てきたのかなどの話題について専門分野を異にする専門家が語り合う。

内容

挨拶 猪木 武徳   国際日本文化研究センター  所長
挨拶 立本 成文   地球研  所長
司会 桐山 元位   国際日本文化研究センター  研究協力課長
講演者 『地球の森世界からみるモリの日本』
山田 勇   地球研  共同研究員

京都大学名誉教授
講演者 『近代日本の自然観を反省する』
末木 文美士   国際日本文化研究センター  教授
発表 『考古学からみた古代の木材利用』
村上 由美子   地球研  プロジェクト研究員
発表 『極寒シベリアの森と暮らし』
藤原 潤子   地球研  プロジェクト研究員
ディスカッション 山田 勇   地球研  共同研究員

京都大学名誉教授
ディスカッション 末木 文美士   国際日本文化研究センター  教授
ディスカッション 小松 和彦   国際日本文化研究センター  副所長
ディスカッション 村上 由美子   地球研  プロジェクト研究員
ディスカッション 藤原 潤子   地球研  プロジェクト研究員
ディスカッション司会 秋道 智彌   地球研  副所長


VIDEO

地球の森世界からみるモリの日本
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
近代日本の自然観を反省する
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
パネルディスカッション
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

東京講演会

2010年6月5日第19回    東京講演会: 日本文化を考える

場所: 東京有楽町朝日ホール (東京)
開場時間: 12:35
開始時間: 13:30
終了時間: 16:00
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着600名
主催: 国際日本文化研究センター

内容

挨拶 猪木 武徳   国際日本文化研究センター  所長
司会 劉 建輝   国際日本文化研究センター  准教授
講演者 『蒋介石と日本-友と敵の狭間で-』
黄 自進   国際日本文化研究センター  外国人研究員
講演者 『石原莞爾と東京裁判-満州事変主役はなぜ裁かれなかったのか-』
牛村 圭   国際日本文化研究センター  教授

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年6月8日第235回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『「訳する」というのはどういうことか?-翻訳概念史の概略-』
Jeffrey ANGLES   国際日本文化研究センター  外国人研究員

ウェスタン・ミシガン大学准教授
コメンテーター 鈴木 貞美   国際日本文化研究センター  教授


報告書

日文研フォーラム報告書
第235回 『「訳する」とはどういうことか?―翻訳を歴史的現象として考える―』
(タイトルもしくは画像をクリックすると、出版物のページへアクセス出来ます。)

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

特別講演会

2010年6月11日 Tokyo Public Lecture: 文化勲章受章記念講演会

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 13:50
開始時間: 15:00
終了時間: 16:30
送迎バス: 桂駅西口より14:00〜14:15の間に4台無料バス有
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着500名
主催: 国際日本文化研究センター
概要: 
速水融名誉教授の文化勲章受章を記念して「人類の遺産-徳川日本の宗門改帳-」と題して講演する。

内容

挨拶 猪木 武徳   国際日本文化研究センター  所長
挨拶 梅原 猛   国際日本文化研究センター  顧問
司会 笠谷 和比古   国際日本文化研究センター  教授
講演者 『人類の遺産-徳川日本の宗門改帳-』
速水 融   国際日本文化研究センター  名誉教授


VIDEO

人類の遺産−徳川日本の宗門改帳
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年7月13日第236回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『初期の和歌と地名-英詩からの見方-』
Phillip HARRIES   国際日本文化研究センター  外国人研究員

オックスフォード大学クイーンズカレッジフェロー
コメンテーター 荒木 浩   国際日本文化研究センター  教授

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年9月14日第237回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『戦争・記憶・想像力―文禄の役(壬辰倭乱)をめぐって―』
崔 官   国際日本文化研究センター  外国人研究員

高麗大学校教授・日本研究センター所長
コメンテーター 笠谷 和比古   国際日本文化研究センター  教授

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年10月12日第238回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『海を渡った日本の教育-戦前期ブラジルにおける日本的教育文化の越境と再創-』
根川 幸男   国際日本文化研究センター  外国人研究員

ブラジリア大学外国語・翻訳学部准教授
コメンテーター 井上 章一   国際日本文化研究センター  教授


報告書

日文研フォーラム報告書
第238回 『海を渡った日本の教育―戦前期ブラジルにおける日本的教育文化の越境と再創―』
(タイトルもしくは画像をクリックすると、出版物のページへアクセス出来ます。)

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

一般公開

2010年10月21日 一般公開

場所: 国際日本文化研究センター
開場時間: 10:00
開始時間: 10:00
終了時間: 16:30
申込み: 不要
参加費: 無料

プログラム

セミナー:【文化資料研究企画室】
「日本文化と妖怪」
話者:小松和彦 日文研副所長、早川聞多 日文研教授、森洋久 日文研准教授
シンポジウム:「近代国家の文化と暴力」
話者:ジョン・ブリーン 日文研准教授、佐野真由子 日文研准教授、瀧井一博 日文研准教授、司会:山田奨治 日文研准教授
講演会:【日文研木曜セミナー特別企画】
「私の日本研究」
発表者:猪木武徳 日文研所長、早川聞多 日文研教授、倉本一宏 日文研教授、瀧井一博 日文研准教授、司会:井上章一 日文研教授
教員によるセンター施設案内:図書館、コモンルーム、第1共同研究室、教員研究室
日文研所蔵資料の展示:「絵巻物・錦絵にみる日本の妖怪」
その他の展示・催し物:「共同研究のパネル展示」、「カレンダープレゼントコーナー」、「教員の書籍販売コーナー」



VIDEO

私の日本研究
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年11月9日第239回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『日本現代批評と韓国の美』
呉 京煥   国際日本文化研究センター  外国人研究員

釜山大学校教授
コメンテーター 劉 建輝   国際日本文化研究センター  准教授

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

公開講演会

2010年11月10日 東洋の自己イメージと西洋からの期待-落差と葛藤-

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 13:00
開始時間: 14:00
終了時間: 16:30
送迎バス: 桂駅西口より13:00〜13:15の間に4台無料バス有
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着500名
主催: 国際日本文化研究センター

内容

挨拶・司会 稲賀 繁美   国際日本文化研究センター  教授
講演者 『東洋の導師とモダン芸術家:戦後米国アートに見る役割分担』
バート ウィンザー タマキ   カリフォルニア大学アーヴァイン校美術史学部  准教授
講演者 『舞踏という経験:東西の違いを越えて身体を再創造する』
クリスティーヌ グライナー   サンパウロ・カトリック大学身体言語学科  教授


VIDEO

東洋の導師と現代芸術家:戦後米国アートに見る役割分担
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
舞踏という経験:東西の違いを越えて身体を再創造する
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

公開講演会

2010年12月3日 太陽と古代文明

場所: 国際日本文化研究センター内講堂(日文研ホール) (京都)
開場時間: 12:15
開始時間: 13:00
終了時間: 16:50
送迎バス: 桂駅西口より12:00〜12:15の間に4台無料バス有
申込み:
受講料: 無料
申込み方法: ハガキ、電話、FAX、e-mail
定員: 申込先着500名
主催: 国際日本文化研究センター
概要: 
太陽は日本人にとってはなじみの崇拝の対象である。古代以来世界各地の人々が太陽を崇拝する世界観を構築してきた。本講演会では稲作漁撈民の太陽信仰、ケルトやゲルマンの古代ヨーロッパの太陽信仰、エジプトの太陽信仰そして中南米のマヤやインカの太陽信仰を比較文明史的に考察する。

内容

挨拶 アンディ ハワード   国際環境考古学会  会長

司会 安田 喜憲   国際日本文化研究センター  教授

講演者 『北西ヨーロッパの太陽信仰』
イングリーザ スタイツ   ディスカバリー・プログラム  研究員

講演者 『アイルランドの太陽信仰』
マイケル オコーネル   アイルランド国立大学  教授

講演者 『長江文明の太陽信仰』
安田 喜憲   国際日本文化研究センター  教授

講演者 『神々の起源−自然・政治・信仰』
フェクリ ハッサン   ロンドン大学  名誉教授

講演者 『マヤ文明とアステカ文明における太陽と暦』
青山 和夫   茨城大学  教授



VIDEO

太陽・永遠の旅:先史時代スカンディナビアとドイツの宇宙観
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
アイルランドの太陽信仰
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
長江文明の太陽信仰
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
神々の起源−自然・政治・信仰
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 
マヤ文明とアステカ文明における太陽と暦
 

▶ ビデオサーバで閲覧する
 
 
 

  2009年 << 2010年 >> 2011年   年一覧   全一覧

日文研フォーラム

2010年12月14日第240回    日文研フォーラム

場所: ハートピア京都 3階大会議室 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 13:30
開始時間: 14:00
終了時間: 16:00
受講料: 無料
申込み方法: なし
定員: 180名

内容

発表者 『小田実の思想と文学—全体小説を短編で書くこと—』
ローマン・ローゼンバウム   国際日本文化研究センター  外国人研究員

シドニー大学名誉アソシエイト
コメンテーター 鈴木 貞美   国際日本文化研究センター  教授


報告書

日文研フォーラム報告書
第240回 『小田実の思想と文学――全体小説を短編で書くこと』
(タイトルもしくは画像をクリックすると、出版物のページへアクセス出来ます。)